3/21の日記

きつく結ばれていた部屋が、ものが減ったことで ほどかれて緩やかな空気が流れている。この部屋に住んでもう2年か。よく辛抱したな。バイト先の先輩に あれは罰ゲームでしょ、と言われたのを機に目が覚めた。確かにこの狭さはストレスが溜まるし時々ヒステリーっぽくなる。とにかく狭いのにたくさんものがあるから、もの達のための部屋なんだ。私の部屋じゃなくなってた。今夜でここで過ごすのも最後だと思うとホッとする。やっと新しい広い部屋に行けるのだと。

 

同時に専攻も変更した。去年の春から自分が選んだ専攻に疑問を持っていて、なんか違う気がしていた。来期から多分写真とか絵画メインで授業を組むことになる。ワクワクする。特に写真については勉強するのは1年ぶりくらいなのでワクワクする。そもそも写真についての授業開講してるかわからないけど。

 

今日は先生に署名をもらいに大学へ行った。話してる時の私の動作バカみたいに大げさでなんていうかインパクトでいうとクジャクみたいなところあるなと思った。