3/18の日記

今日はアルバイト先で色々あった。本当に色々だ。この色々の中にどれだけ言いたいことが詰まっているかわかってほしい。でもそれをここに書くつもりはない。途中まで書いたけどやめた。今日は売り上げ10万代に乗らなかった。そんな日もあるよな。仕方ない。この職場で働く人たちの将来を予想する。どうやって生きていくんだろう。仕事が全てではなく、そのほかに家庭があったり趣味があったりする。それがない人、どうするんだろう。アパレルってある意味スタッフは代替可能で、このお客さん接客するのは自分じゃなきゃダメってことはないんだよね。だんだん、消費されるシャープペンシルの芯みたいな気持ちになる。買った洋服見て、接客してくれた店員さん思い出せる? 食べようとしている牛肉を見て、その牛の生涯について考えたりする? 服も消費されるし店員も消費される。消費されるなら長く、腐らないでいたい。

明日も晴れるといいな