読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月15日の日記

バイト先に同学年の子がスーツを買いに来た。もう就活始めるらしい。私はまだ何も始めていない。焦る。

 

社員さんの子供の話を聞いた。土曜日に託児所へ迎えに行くと大抵 最後の一人らしい。それをすごく嫌がっていて、子供がかわいそうだと言っていた。私もそういえばビリだった。私が幼稚園の頃からお母さんは働いていて、迎えはいつも17:45だった。5分でも遅れれば、お母さんの身に何かあったんじゃないかと心配する子供だった。その頃の私にとって17:30は嫌な時間だった。17:30にみんな帰ってしまう。あと15分も待たなきゃいけない。子供の15分は感覚的に大人の1時間だと思う。今 一人でいるのが平気な理由の一つとして、ビリの15分を何年も積み重ねたから、がある。親が悪いって言いたいんじゃなくて、もうそういうのは仕方ないんだ。子供の頃からそういう生き方だから根は変わらないんだろうね。仕方ない仕方ない、の先にあるのってなに?

4月5日の日記

晴れた。18度。暑い。

バイトは計画よりも売れた。晴れると売れる。

 

明日から新学期なのにまあまあ埋まっていない時間割表。大丈夫なのか。そして1限大丈夫なのか。不安だ。

点鼻薬を買った。ナザール。ナザール打つ?ってドラッグの隠語みたいでソワソワするな。すごい効き目、眠くなってくる。

 

4月3日の日記

晴れのち曇りのち土砂降りの雨と雷。折り畳み傘に女の子入れた。ちょっとした青春だった。

 

今日の目玉は新学期のガイダンスと就職ガイダンスだった。就職ガイダンス、とにかく目の前のビックウェーブに乗れとしか言ってなかったな。あと自己分析と業界・企業研究。リクナビの講師の方がインターンシップ行け行け言ってたや。大学生活、今までの全ては就活のためではないって言い切れないなあ、このご時世。でも就活のために生きているわけではない。私は人間だ。考える葦。

 

バイトでも疲れた。丁寧にできたと思う。最近辞めた方のゴタゴタを聞く。社員へはあたりが強かったらしい。バイトの私はよくわからなかった。その方が接客したスーツ、今日確認したらスリーピーススーツなのにベストがなくてハラハラした。結局見つかった。こういう時の恨みは怖い。不名誉な濡れ衣を着せてしまって少し後悔するし、申し訳なくって心の中で謝る。